ドライブサーブ

卓球

スポンサーリンク

●フォアハンドドライブサーブ

ドライブサーブを打つには、ラケットをかぶせるようにして、ボールの上部をこするように斜め上に振りぬきます。

ドライブサーブが成功すると、ボールが相手コートに着地した瞬間にボール速度が上がり、相手の意表をつくことができます。

注意点としては打点が高くなってしまうと、ボールが高く跳ねてしまい相手に絶好のスマッシュの機会が与えられてしまいますので、ドライブサーブを打つときは、ネットにかからないくらいになるべく低い打点でボールを打つようにしましょう。

また打点位置を少し横にずらすことにより、相手コートに入ったボールが斜め前方に伸びる横回転の入ったドライブを打つこともできます。

●バックハンドドライブサーブ

ドライブをバックハンドで打つ場合は、ボールのインパクトの瞬間にボールの上部をこすりあげるイメージでラケットを引き上げます。

なるべく強い回転をかけるためにフォロースルーを大きくとるようにしましょう。

驚異の卓球上達法
日本卓球リーグ大会優勝3回、日本卓球界で常勝軍団を作っている監督兼選手の遊澤亮が卓球上達の秘伝をお教えします。

卓球ジュニア選手育成プログラム
勝つための高度なテクニックをぐんぐん伸ばす、ジュニア卓球上達方法をついに公開!

スポンサーリンク