ラリーをしてみよう

ラリー

スポンサーリンク

ラリーとは連続してボールを打ち合うことです。試合などでは激しいラリーの応酬などと言いますが、練習では相手を負かそうとして打つのではなく、なるべく長くラリーを続けることが重要です。

何でもかんでもボールを打てばいいわけではなく、綺麗なフォーム覚えるという意識を持ってラリーに臨んでください。

まずはフォアハンドラリー。卓球台の相手フォア側の枠線の中を狙ってラリーを続けましょう。なるばく相手が打ち返しやすい場所に打ってあげることがラリーを続けるコツです。

フォアハンドラリーが連続してできるようになったら、バックハンドのラリーもやってみましょう。フォアハンドラリーと同じく、相手バック側の枠線内を狙ってください。

卓球に慣れるまでは山なりボールのラリーになると思いますが、お互いが慣れてくるとボールのスピードが上がったラリーが可能になります。上級者になるとスマッシュの打ち合いかと思うばかりの激しいラリーもできますよ。

驚異の卓球上達法
日本卓球リーグ大会優勝3回、日本卓球界で常勝軍団を作っている監督兼選手の遊澤亮が卓球上達の秘伝をお教えします。

卓球ジュニア選手育成プログラム
勝つための高度なテクニックをぐんぐん伸ばす、ジュニア卓球上達方法をついに公開!

スポンサーリンク