ラバーの構成

卓球

スポンサーリンク

ラバーはゴムのシートとスポンジの組み合わせで構成されています。卓球の球に接するゴムの下にスポンジが敷かれています。

ラバーにはたくさんの種類があり、シートの形状やスポンジの厚さで分類されています。

ラバーによりスピンをかけやすかったり、スピードをつけやすかったりするので、自分のプレースタイルに合ったものを使うようにしましょう。

スポンジは、特厚・厚・中・薄・特薄の5種類に分類されます。スポンジは厚いほどボールが弾み、薄いほど弾まなくなります。

どの厚さが良いとは一概に言えませんが、初心者の方はボールのコントロールがしやすい、「中」か「薄」を選ぶと良いでしょう。

スポンジが厚くなるほどラケットも重くなりますので、中級者以上の方は自分で使いやすいものを選ぶようにしましょう。

驚異の卓球上達法
日本卓球リーグ大会優勝3回、日本卓球界で常勝軍団を作っている監督兼選手の遊澤亮が卓球上達の秘伝をお教えします。

卓球ジュニア選手育成プログラム
勝つための高度なテクニックをぐんぐん伸ばす、ジュニア卓球上達方法をついに公開!

スポンサーリンク