ダブルスのルール

卓球ダブルス

スポンサーリンク

卓球のダブルスは2人のペアを作って戦います。このペアの呼吸により個々の技術が上のプレイヤーでも勝てることがあるのがダブルスの妙味でもあります。プレースタイルにより相性が良いもの同士でペアを組むのが良いでしょう。

ダブルスもシングルと同じようにじゃんけんでサービスの順番・エンドを決めます。ダブルスでは交互に打球を打ちますので、自分の打った打球を返球するのは相手のペアのどちらかがそのゲーム中同じです。相手のプレースタイルを考えて順番を決めるようにしましょう。

ダブルスのサーブは自分のコートのフォア側にバウンドさせてから、相手コートのフォア側にバウンドさせなければなりません。相手コートのセンターラインにボールが触れた場合は有効となります。またサーブがネットに触れた場合はミスとなりますので注意しましょう。

テニスやバドミントンのダブルスとは違い、卓球のダブルスは必ず交代で打球しなければなりません。この順番を間違えてしまった場合は相手の得点となってしまいます。

驚異の卓球上達法
日本卓球リーグ大会優勝3回、日本卓球界で常勝軍団を作っている監督兼選手の遊澤亮が卓球上達の秘伝をお教えします。

卓球ジュニア選手育成プログラム
勝つための高度なテクニックをぐんぐん伸ばす、ジュニア卓球上達方法をついに公開!

スポンサーリンク