ストップレシーブ

卓球

スポンサーリンク

ストップレシーブは、がんがん攻めてくる相手の勢いを削ぐためのレシーブです。

相手の打球が自分のコートで跳ねる時のバウンド直後に、相手コートのネット際を狙うようにします。

できるだけ台に近づきラケットが台に触れない程度にぎりぎりに持って行き返球します。

相手のネット際に落とすにはボールの勢いを削がなければなりません。肘を柔らかくしラケットの角度を調整して返球が高くならないようにしましょう。

相手が台から離れてる時などにかなり有効で、返球されたとしても相手は態勢を崩すことが多く、流れを自分のものにすることができます。

驚異の卓球上達法
日本卓球リーグ大会優勝3回、日本卓球界で常勝軍団を作っている監督兼選手の遊澤亮が卓球上達の秘伝をお教えします。

卓球ジュニア選手育成プログラム
勝つための高度なテクニックをぐんぐん伸ばす、ジュニア卓球上達方法をついに公開!

スポンサーリンク